インドネシア ジャワ 200g

販売価格 980円(税込)
購入数
豆OR粉

農園名    マラバール農園
煎り具合    浅煎り
味の傾向  酸味系の味。
          苦みは少なくキリっとした感じ。
香り    独特の香りで華やか。
<生産者情報>
農園:マラバール
代表:ウィルダン氏
所在:西ジャワ州バンドゥン県
標高:1,650-1,750m
品種:シガラーウタン
ジャワ島のコーヒーは1870年代のさび病に
より壊滅し、茶畑へと植え替えられていたが、この
10年間政府の支援もありコーヒー畑が復興しつ
つあるようです。
 インドネシアジャワといえばいまではロブスタの
イメージですが、クリーンでよいコーヒーです。
 浅煎りなのでいつものマンデリンとは別物です。
昨年とは違う農園で、インドネシアではすごく
高い標高の場所です。



最近チェックしたコーヒー豆

会員専用ページ

ログイン